マザーズに上場している、
日本初のビッグ創薬ベンチャー「そーせい」の1日の取引額が、
トヨタや三菱UFJを越える日々が続いている。

既に、COPDの薬が2種「シーブリとウルティブロ」が上市され、
新たにイギリスの子会社「ヘプタレス」を昨年に買収し、
GPCR(G蛋白受容体)関連で、
世界のメガファーマーに導出契約。

昨日は、MSのビルゲイツさんがスポンサーの「カイマブ」と商業的業務提携を発表。

株価が急騰しています。