Archives

You are currently viewing archive for July 2017
カテゴリー: General
投稿者: g.y
<こんな文面とリンクタグが送られて来る>

最近LINEアカウントの盗用が多発しており、ご不便をもたらして、申し訳ありません。あなたのアカウントが盗まれないよう、システムは2段階パスワードに更新いたしました。なるべく早く設定をお願いします。

こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、二级パスワード設定手続きにお進みください。

ht tps://line.me/ja/anqun/gamess/authsupport/changePassword?verifier=L8vlbLDI7yCbuqYugALOWktRy4IIuO6P

(このようなリンク文面ですが、リンク先は ht tp//:linesr.cn)になってます。
※ht tp:// クリックされないように、半角スペースを挿入。
────────────────
LINE
http://line.me

LINE Corporation
────────────────

決してクリックしないでくださいませ。
カテゴリー: General
投稿者: g.y
若い人(大学生や20歳代)にも投資の勧誘が多いようで、

「〈実証済み〉高配当・小額からのHYIP投資」とかのホームページも沢山あり、
ほぼ詐欺と考えるのが妥当。

略称:High Yield Investment Program

既に、テレビ報道で運営元(連絡不能)や勧誘元があやふやな回答で、
お金が帰ってこないなどのトラブルが発生中。

ご注意を・・・

勧誘すると金利が高くなると謳い、今後、訴訟も考えられる。
カテゴリー: General
投稿者: g.y
7月17日は 海の日 として、

日本は明日から 三連休 の方が多い。

日本全国も猛暑で暑いのですが、
海のレジャーと山のレジャーは特にご注意くださいませ。

楽しい週末を・・・
カテゴリー: General
投稿者: g.y
<以下 AFP=時事から転用>

AFP=時事】ノルウェー・ノーベル委員会(Norwegian Nobel Committee)は13日、
2010年にノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)を受賞した著名民主活動家の劉暁波(Liu Xiaobo)氏の死去について、
中国政府は「重い責任」を負っていると批判した。

 反政府活動家の劉氏は、末期の肝臓がんの治療を受けるため、1か月余り前に刑務所から厳重に警備された病院に移送されたが、
拘束下に置かれたまま61歳で死去した。

 中国当局は、劉氏の釈放と出国を許可するよう求める国際社会からの声を無視してきた。
ドイツと米国は治療のため同氏を受け入れると申し出ていた。

 ノーベル委員会のベリト・レイスアンデルセン(Berit Reiss-Andersen)委員長は声明で、
「病状が末期段階に至る前に、劉暁波氏が適切な治療を受けられる施設に移されなかったことに対し、
われわれは激しく動揺している」と表明。

 その上で「中国政府は彼の早すぎる死に対して、重い責任を負っている」と批判し、劉氏が国外で医療を受けられなかったことへの不満を表明した。

 ノーベル平和賞受賞者が拘束下で死去したのは、
1938年にナチス・ドイツ(Nazi)の拘束下に置かれたまま病院で死去した反戦活動家、カール・フォン・オシエツキー(Carl von Ossietzky)以降初めて。
【翻訳編集】AFPBB News

全中国人の国民の英雄「劉暁波」さんのご冥福をお祈り申し上げます。
<7月13日>
中華人民共和国(CHINA)で民主化運動の象徴的な存在であり、
服役中にノーベル平和賞を受賞した作家の劉暁波氏(享年61才)が亡くなったとの報道。

先月頃から、
服役中にノーベル平和賞を受賞した作家の劉暁波氏が肝臓がんで危篤との情報が世界中を駆け回ったが、
惜しくも亡くなられました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
カテゴリー: General
投稿者: g.y
日本台湾まつり2017IN上野公園
空前の台湾ブームがやってきた!

日本と台湾の交流は、現在、空前のブームと言っても過言ではないでしょう。
相互の往来者も増加の一途をたどり、互いの災害時の支援や緊密な交流は強い絆があってこそ実現できているもので、
これからも永遠にその広がりが発展していくことでしょう。

日本台湾祭り2017の前身は、2011年9月3日と4日の二日間、渋谷区恵比寿ガーデンプレイスにて開催した「台湾祭り」に遡ります。
ご存じの通りこの年の3月に東日本大震災に見舞われ多くの被害が出ました。
台湾は、どこの国よりもいち早く災害派遣や支援、物資供給をしていただいた事を日本人は忘れません。義捐金は200億円を超えました。

その想いを胸に深く刻みつつ、同年の9月に第一回の日台の交流イベントを開催しました。
その後舞台を台東区上野に移し、上野恩賜公園にて二回目となる「日本・台湾祭りin上野」を開催しました。

人と人との交流は絶えることはありません。台湾を見る、そして知る、感じてみる、行ってみる。その足がかりとなる演出として、
これまでのイベントでもアトラクションをはじめとする、台湾の民族舞踊、文化、観光、そしてグルメなどを多岐にわたり披露してきました。

そして2017年の今年、前回(2015年)の開催に続き「日本台湾祭り2017」として、
「おなかにとどく幸せ」と「こころにとどく元気」をスローガンに開催する運びとなりました。

老若男女問わず多くの人が集まる最高の立地「上野恩賜公園」を舞台に7月7日を初日に8日9日の三日間繰り広げます。
開催時期の七夕にちなみ「日本台湾縁結び七夕神社=月下老人が上野にやってくる」などの独自イベントに加え、
台湾から原住民族を招聘して民族舞踊団、文化技芸の舞踊も予定しています。

ステージでのパフォーマンスもあり、さらに、前回大好評だった、
日本と台湾への思いを来場者の皆様が書き入れる寄せ書きパネル(大型掲示板)もパワーアップします。
台湾の伝統文化の実演及び体験プログラム体験型、参加型の演出も盛り沢山です。

また、飲食出展者ブースも台湾の本物の味をテーマに充実させます。期間中は日本に居ながらにして台湾を満喫できる多彩な催しが目白押しです。

また、初日の金曜日は午後22時まで開催します。お仕事帰りに気軽にお立ち寄れる様にしました。
主催は今年で19年目を迎える日本語版と中文版のバイリンガル月刊紙「台湾新聞」の発行元の「臺灣新聞社」とボランティア精神で集結した日本人台湾人の有志で結成した「台日文化交流基金」です。

=====
ダイヤモンドプリンセス号でクルーズが安くないました。

出発日2017年11月10日

横浜港発ー沖縄・那覇港ー沖縄・石垣島ー台湾・花蓮港ー台湾・基隆港ー横浜港
合計10日

最安の内側17㎡前後のお部屋で114,000円
3食無料

残り数室だけらしい・・お早めに



アマゾンでさらに安く買う方法です。
最大10%OFF
::
Home > ArchiveList > 2017-7
 

献上品の直井霊芝GY株・パワフル健康食品販売中(国内栽培)

<ギャンブル・パチンコで大負けしない為の情報>
初級社のためのダウンロードセット
中級者のためのダウンロードセット
上級者(ぱちプロ)など上級編セットダウンロード
連チャンでの勝負運を祈ってます!
個人の秘密で楽しむのがギャンブル!