また、あの男が・・・
中国・北京で開催中の2015陸上世界選手権
注目の男子100メートルで優勝したのは、
またもや「ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)」だった。

タイムは9秒79の好タイム!
誠に、見事な金メダルである。

ライバルの「ジャスティン・ガトリン選手(アメリカ)」は2位の銀メダルと惜敗だった!

男子200メートル決勝は27日に行われる予定。

果たしてリベンジになるか!

選手よベストを尽くせ!

<健康PR>
アントロキノノール・ゴールデンバイオテックのサプリメント